新青崩隧道

さすがに毎年来てると撮影ポイントは覚えるもので、細かいスポットはスル―です(笑)

最初のスポットは駐車場から6.9キロ、1時間40分で新青崩隧道に到着。
IMG_7800.jpg

左脇に旧道があり、その先は旧青崩隧道が。
IMG_7803.jpg

IMG_7804_20170718204830986.jpg

IMG_7808_20170718204831ae6.jpg
落盤の恐れありで2007年2月に全面通行止め、今の新青崩隧道が掘削されたそうです。

IMG_7810.jpg

IMG_7813_20170718204834aba.jpg

新青崩隧道は照明が全くなくカーブしており、入口出口からの光が全く入らないので、ヘッドライト携行必須です。

ココが旧青崩隧道との合流点。
IMG_7819_20170718204836e8c.jpg

IMG_7824.jpg

前述の「青崩橋」プレート手前辺りから下の玄倉川に降りれると、サイクリストの方が教えてくれました。
IMG_7825.jpg

去年の6月、ココでクマに襲われた方が・・・。
IMG_7827_201707182048406af.jpg

玄倉林道で最も落石が多いところかと。
IMG_7828_201707182048425f0.jpg

玄倉林道~ユーシン渓谷2017

随分手前にゲートが出来ちゃいましたね。
IMG_7768_20170717182805479.jpg

昨年玄倉川橋分岐をユーシン側に入ってすぐゲートが新設されてしまい、距離にして3.5キロ、40分手前から歩かなくてはならなくなりました。

玄倉第一発電所の設備更新が行われていて、導水管の付け替え?作業用に芸術的なモノレール足場が組まれていました。
IMG_7769.jpg

やっと以前からあるゲートに到着。
IMG_7777.jpg

IMG_7785_20170717182809192.jpg

IMG_7790.jpg

最初のトンネル 境隧道 を過ぎると、いよいよ渓谷林道の始まり。
IMG_7792.jpg


IMG_7794.jpg

玄倉林道~ユーシン渓谷

年に一二度行ってます。
IMG_5651_201707142218579a1.jpg

丹沢湖の玄倉から延びる玄倉林道。

俗に言うユーシン渓谷に沿った林道です。

雨期に入って水量も増えて来たのかなぁと、ヤマレコの記事を見ていますが、今年一発目に行って来ようと企んでいます。

IMG_9311.jpg

玄倉第一発電所脇にゲートが出来ちゃったので、徒歩だと40分手前からゲートに向かわなくてはならなくなっちゃいました。

阿夫利隧道

反対側の上にいました
IMG_7664.jpg

阿夫利林道の最終地点にあります
IMG_7645_20170711211813ebc.jpg

IMG_7648_201707112118155f7.jpg

プロフィール

いしこ

Author:いしこ
●男性 48歳
●職業 会社員・営業(DAFS関連)
●趣味 幅広い意味でカメラ、自然と触れ合う事
●家族 妻と娘一人、猫一匹(♀めぐめぐ)
●出身 現住所共に神奈川県平塚市
●撮影機材
・CANON
EOS 7D MKII
EOS 7D
EOS 40D
EOS M
EF50mm F1.8 II
EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS
・SIGMA
APO 150-500mm F5-6.3
DG OS HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・iPhone 6S
●ラーメン大好き

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード