2015/03/03

さるぼぼ

さるぼぼとは、猿の赤ん坊と言う意味です。

災いが去る(猿)、家内円(猿)満になるなど、お守りになっています。


先週、平塚市の姉妹都市である飛騨の高山市から、SNSで知り合った方が来平され沢山のお土産のひとつに、このさるぼぼを頂きました。

IMG_5054_201503032108338be.jpg

かみさんがOL時代の社員旅行で高山市を訪れ、さるぼぼのタオルをお土産い貰った記憶があります。


来平された氏からは、家族の人数分のさるぼぼを頂きました。

顔が無いのはなぜ?

さるぼぼを見て、笑っている様に見えたり、怒っている様に見えたり、そして泣いている様に見えたり・・・。

きっとその時々にさるぼぼを通じて、自分の気持ちが写るようにする為ではないでしょうか。


私?

氏と過ごした楽しかった週末を思い出して、笑っている様に見えます(*^_^*)

コメント

非公開コメント