神縄断層露頭(皆瀬川)

こんなに水が澄んでいます!
IMG_5230_20170524201438d1f.jpg

皆瀬川へ下りると、ほぼ手つかずの自然が広がっています。
IMG_4954.jpg

神縄断層が露頭している場所なのですが、ミネラルが多いらしく沢山の蝶が水分を吸っていました。
IMG_4984.jpg

動物も同じみたいで、ヌタ場には獣の足跡が沢山。
IMG_5033_20170524201218ff9.jpg

IMG_5044.jpg


IMG_5214_20170524201221934.jpg


IMG_5215.jpg

右手はガレに覆われちゃっていますが、こんなイメージだそうです。
18589151_1342166262545748_3266754615854247267_o.jpg

林道生土不老山線

神縄断層露頭をちょっと走ったところにありました。
IMG_4904.jpg

バンバコロガシの滝と言うそうです。

気付かなかったのですが、右端にはジンジコロガシの滝と言う滝もあるそうです。

IMG_4903.jpg

クルマも通れる林道なので走り易かったですが、頂上手前では雨で削られた深いわだちがありました。

丁度この辺りがピークで、上に上がると不老山へ続くみたいです。
IMG_4912.jpg

更にコレ
IMG_4913_2017052220345048a.jpg

やはり道のないところを切り開くと、雨による浸食が進むんですなぁ・・・。


IMG_4919_20170522203452b4d.jpg

道標にかわいい金太郎さんが
IMG_4915_2017052220345163d.jpg

この後ろにも林道があって近道だったので走ってみると、最後は人しか通れない下りでした。

ゴールすると前回逆から上って来た時にあった中島貯水池が。
IMG_4920_20170522203454528.jpg


IMG_4943_201705222034551dd.jpg

地図左の方の生土から上がって中島に出て、そして再び神縄断層に行くと言う(笑)
無題

神縄断層露頭(小山町生土編)

やっと見付けました。

IMG_4829.jpg

比較的高い確率で動く予想がされている神縄・国府津-松田断層帯、その中の神縄断層が露頭(地表に表れている)箇所が、数箇所あります。

今日は、静岡県小山町生土地区の露頭場所です。

R246の丹沢湖入口を過ぎ、トンネルをくぐって静岡県との国境を通過して、最初の「生土」信号を斜め左に。

暫く進んで富士紡績の工場が左手に見えたら、鋭角に右へ入ります。
IMG_4865.jpg

道なりに進むとダートになります。
IMG_4863_201705211953185d9.jpg

段差の注意ポイントが2箇所あり最初はココ
IMG_4862.jpg

続いて最大の難所 氏沢川の渡渉場所
IMG_4859.jpg
車高が高い四駆ライクの車なら問題ないですが、結構角度が急です。

IMG_4858_201705211953133a8.jpg

我が家のTIIDAですら、フロントバンパーをすりました。
IMG_4857_201705211953115c9.jpg

帰りも頭から突っ込みましたがUターンしバックで段差を越えました。
IMG_4856_20170521195310f9b.jpg

ゲートは左側から越えられます
IMG_4854_201705211953098dc.jpg

歩いて5分くらいすると
IMG_4847_20170521195306a95.jpg

青線上の方は定かではありません
18588716_1342166239212417_2166822395462357534_o.jpg


左の北米プレートに、フィリピンプレートが潜り込んでいるそうですよ。
IMG_4833_20170521195304fcf.jpg

下山

風が収まると暖かかった塔ノ岳山頂、数か月前まで塔くんと言う猫ちゃんがいたのですが、尊仏山荘のご主人の話だと、登山者がリュックに入れて下山して行ったそうです。

山頂で数回冬を越して、やっと下界に下りたのだと思います。

我々も下山。
IMG_4222_201705171931183b7.jpg

金冷し。塔ノ岳から下って来てまっすぐ(写真左手)行くと鍋割山。

我々は左折(カメラ側)へ。
IMG_4225_201705171931204f4.jpg

花立にて。
このルートで登って来ました。
IMG_4228_20170517193121411.jpg

手前の尾根に烏尾山荘
IMG_4229.jpg


三ノ塔小屋も
IMG_4230_201705171931260bd.jpg


IMG_4237_20170517193127860.jpg

花立山荘。
IMG_4239.jpg

大倉尾根が「バカ尾根」と呼ばれる由来、バカみたいにダラダラ長い尾根だから(笑)
IMG_4248_20170517193130f2f.jpg

スタート地点の戸沢に下る天神尾根分岐
IMG_4249_201705171931322f1.jpg

ヘロヘロで下山
IMG_4257_20170517193133df7.jpg

前回はココへ下って来ました
IMG_4270_20170517193135d6e.jpg

IMG_4271.jpg

帰りに竜神の泉で顔と手を洗いましたが、そんなに冷たくなかったなぁ。
IMG_4274_2017051719313817b.jpg

蛭ヶ岳山頂2

曇ってきちゃいました

IMG_4219_20170515194429068.jpg

四方へ分岐する、まさにターミナルの山ですね。
IMG_4215_201705151944281f9.jpg

尊仏山荘
IMG_4205_20170515194425a81.jpg


入口のひさし上に、ライブカメラがあるんですよ。
IMG_4213.jpg

下界から山頂の天気が分かるので、非常に重宝しています。

プロフィール

いしこ

Author:いしこ
●男性 48歳
●職業 会社員・営業(DAFS関連)
●趣味 幅広い意味でカメラ、自然と触れ合う事
●家族 妻と娘一人、猫一匹(♀めぐめぐ)
●出身 現住所共に神奈川県平塚市
●撮影機材
・CANON
EOS 7D MKII
EOS 7D
EOS40D
EOS M
EF50mm F1.8 II
EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS
・SIGMA
APO 150-500mm F5-6.3
DG OS HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・iPhone 6S
●ラーメン大好き

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード